日経平均予想 日経平均の目先のトレンドを知ることで、先物・オプション・株式投資の効率的な売買タイミンングを掴み、儲かる投資家に導きます!

2009年2月11日(水)

本日の相場日記2009年2月11日(水) 

相場結果  

  • 昨日の米国市場(2/9))
    • NYダウ   : 8270$ (▲10$)
    • ナスダック : 1591P (± 0P)
    • CME : 8155円(▲155円)

  • 今日の 日本市場(2/10)
    • 日経   : 7945円(▲24円)
    • 先物   : 7950円 (+40円)
    • TOPIX    : 778P (± 0P)

明日の予想  

★明日のテーマ:『日経平均!7850円以下の大引となるか?』

2/10の相場は米国市場の金融政策期待から株価は高く終えました。日経は最初は高値が8124円までありましたが、後場は株価が伸びずに8000円割れの7945円で引けました。
今週のSQ週までは大きな下げはないとみていましたから為替も91円台となり、8000円割れとなったももの急落波入りの下げではありませんでした。

しかしながら、2/10の米国市場は大幅安となったことからも2/12の日経は下げやすくなっています。日経の鉤足法則からの判断では、明日の日経の大引が7850円以下の条件を満たして売りサインが点灯しますが、今夜の米国市場の展開を待ってみないと分かりません。2/10にNYダウ、ナスダックは目先の戻りに終了のサインが出ていますので、各々ともに以下の株価をこれてこなければ売りは継続するとみています。

・NYダウ  :8155$以上
・ナスダック:1574P以上

現在(21:57)時点では、ダウ先物:7863$,CME:7800円(7755円)ですから株価が多少戻してもNYダウ、ナスダックの売りは継続のままだと予想します。

 
 

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional